(20)黄金の未来を開こう

20

未来は創れる。

私たちの心の力によって
創れる。

自分の好きなことの中に、
自分の得意分野もあるから
そこを磨くことで社会に貢献できる。

しかし、
使命の大きな人は、
それだけでは済まない。
リーダーとしての大きな負荷を背負う。

その負荷に耐えて、耐え抜いて切り抜けた時、
大いなる栄光が待っている。

仮に、八方塞がり状態に入ってしまったとしても
切り抜ける方法はある。
それは、
自分を信じ、考えることだ。
落ち着いて考え、考え抜く。
そのとき、必ず方法は見つかる。

日本武尊(やまとたけるのみこと)が、
草薙の剣(くさなぎのつるぎ)を一振りして、
燃え盛る炎の風向きを変え、敵を追いやったように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA